勃起不全を運動で取り戻す。勃起強化にはチントレ必須!?

チンコのトレーニングなんてバカバカしいなんて思っちゃったりしますよね。

でも、体の他の部位はトレーニングを積むことで強化するのにチンコだけトレーニングしなくても大丈夫と思うのでしょう。

確かにチントレとはいいながらも、チンコそのものをトレーニングするわけではないので意外と認知されていない部分もあります。

チンコにつながる部分の強化を行うことで勃起力を強化するトレーニング。少し体のことを考えればトレーニングする場所は分かるものです。

勃起強化にはチントレを!

パートナーを満足させるには男性器の増大を望むところですが、本当に満足をさせたいのなら勃起強化のためのチントレは必要不可欠。

ペニスを増大させることや勃起状態を少しでも長く維持させることは男性にとって当然の願望ですよね。

若いころには「チントレ」なんて余程の運動不足でない限り必要はなかったはずです。お腹が出てきた、少し走っただけで息が上がる、40歳50歳と体を自己管理をしなければ衰える一方なのが現代を生きる男です。

チントレと言っても、体の基礎をしっかり作るだけのこと、できる場所から少しづつ取り組んでいきましょう。

チントレ、その1 腹筋

腹筋は腰と下腹部をつなぐ大切な場所です。お腹の筋肉があるからこそしっかりと腰が伸び体型も維持できるというものです。

ここまで言えばなんとなくそうできると思います。

腹筋が伸び固定されることで下半身もしっかり固定されるようになります。(もちろん、基礎となる精力があればの話ですが。)

勃起改善に始めてみるのもよいですし、何よりお腹周りの改善や腰痛改善に繋がりとても大切です。

チントレ、その2 スクワット

腹筋でお腹の筋肉を支えれば次に来るのは太もも周りです。

いくら精力を取り戻しても、腰や太ももの衰えで使うことができなければ意味がありません。

太ももに挟まれ、チンコが見えなくなってしまう。なんて冗談と笑えるうちに何とかしておきたい部位の一つです。

勃起強化をサプリで補う

運動と一緒に取りたいのが精力サプリです。

精力サプリは栄養を補うもの。特におすすめしたいのがアレルギンやシトルリンといったアミノ酸を多く含むものです。

血流の改善の働きをも成分は、衰えたチンコに血を巡らせてくれます。

これに加え腰や太ももに筋肉が付けば若いころの自分を取り戻したようなものです。