勃起力を極めろ!おすすめの精力剤とは

勃起力回復と精力剤

仕事で疲れてストレスがたまったり、年齢を重ねるようになると勃起力が下がってしまうことがあります。そんな時は勃起力を回復させるために、精力剤を使用するという方法があります。

精力剤は医薬品ではなくサプリメントの扱いになるため、副作用がありませんし、体を内側からサポートするという働きを持っています。実は勃起力が下がってしまう理由としては、ストレスや疲れ、加齢などが密接に関わっていることがあります。

それらは原因を見つけ出して改善することで回復させることができますが、それを担ってくれるのが精力剤です。精力剤には様々な種類があり、配合されている成分も異なります。

自分の体質に合ったもの、不足しているものを選んで摂取し、継続的に使用することで勃起力回復に効果が期待できます。

精力剤は即効性があるものではなく、継続的に摂取することで少しずつ効果があらわれてくるものです。そのため少なくとも1ヶ月ほどは継続利用して、効果の有無を確認することが重要です。

勃起力持続に効果ある?

精力剤は、即効性があるわけではなく、勃起力持続を長くする効果があります。医薬品ではありませんから副作用の心配はありませんし、サプリメントという扱いになっているので、継続的に飲み続けることで少しずつ勃起力持続に効果が期待できます。

精力剤には体調を整えたり、体に不足しがちな成分を補う役目を持っています。

そのため継続的に毎日摂取することで、体の内側から体調を整えることにつながり、それが勃起力持続につながります。

即効性はないため、効果が出るためには精力剤の種類にもよりますが1ヶ月以上は継続して摂取することが望ましいとされています。

もちろん体質や相性などもありますから、最低でも1ヶ月ほどは継続して摂取してから効果の有無を見極めることが重要です。

自分の体質に合った精力剤に出会うことができれば、勃起力持続に効果を発揮することができるので、男としての自信を取り戻すことができますし、良好な性生活を楽しむことが可能です。

治療薬を使って勃起不全を治す

勃起不全の原因は人によって様々ですが、治療薬を使って治すという選択肢もあります。勃起不全の治療薬にはいくつか種類がありますが、共通している働きとして、勃起の邪魔をする酵素の働きを阻害し陰茎への血流を良くすることがあります。

つまり治療薬を服用することで勃起しやすい環境を身体の中に整えることが出来るのです。

しかし治療薬に関して1つだけ間違っている認識があります。それは服用すれば絶対に勃起し、勃起不全を治すことが出来る、ということです。残念ながら服用しても絶対的に勃起する、という訳ではなく、性的興奮を受けて勃起する、という本来の流れは一緒なのです。

そのためパートナーと一緒にデートや雰囲気を楽しんだりすることも、勃起不全を治すためにはとても重要なポイントになります。

治療薬はジェネリック医薬品を除けば、3種類が存在します。勃起不全の症状に合わせて種類を選ぶことも大切なので、まずは泌尿器科などを受診してみると良いかもしれません。

勃起とEDの仕組み

EDは勃起しないだけが症状ではありません。例えば一応立ちははするのだけど途中でしおれてしまったり、硬くならないといった症状もあります。

力強く勃起をするための仕組みは、ペニスに血液が集中する必要があります。しかし何らかの原因によって血液が集まらなくなってしまうと勃起不全の状態に陥ってしまうわけです。

勃起がうまくできなり理由としては、精神的にショックを受けるなどの精神性のものもありますが、生活習慣病などによって血液の流れが悪くなり、結果としてEDの症状を発症してしまうことも考えられます。

男性は例えば裸の女性を接するなどして性的興奮をすると、脳が興奮状態だという信号をペニスに向かっておくります。すると血液が集まってきて、勃起をするわけです。

けれども何らかの原因があって、血液が集まるのが阻害されてしまうとEDの状態になってしまいます。原因をしっかりと把握して改善していくことが、EDの症状の治療方法になります。

下半身の為に、バイアグラ

バイアグラは世界で初めての勃起不全治療薬としてファイザー社が発売し、世界中に広がりました。この薬は基は狭心症の治療薬を研究中にできたものです。

シルデナフィルという成分に勃起を補助する作用があることがわかり、勃起不全薬として本格的なバイアグラの研究が始まったのです。その安全性と有効性は国も認めています。

青色でひし形の形をしたバイアグラの特徴は、30分から60分で効果が現れます。勃起を強い状態で維持することができる。食事の影響を受けやすいということが挙げられます。

勃起の効果はどんな状態でも時間が来ると勃起が起こるというものではなく、性的な興奮を感じたときだけ自然に勃起するというものです。

25ミリグラムだと4、5時間持続し50ミリグラムだと5,6時間持続します。食後にバイアグラを服用すると空腹時に比べ有効成分の吸収が悪くなってしまい、効果が出るのも遅くなったり、ひどくなると効果が出ないこともあるので、食前に飲むことをおすすめします。

精力剤で勃起不全は回復可能か

勃起不全に悩んでいるものの、病院で診てもらったり個人輸入で治療薬を購入するのは抵抗がある、という方は多いのではないでしょうか。

そういった場合に手軽に試すことができるのが精力剤です。

精力剤というと、簡単に購入できる反面効果が薄いと思われがちですが、しっかりと商品を選んで購入することで十分に勃起不全の回復を期待することができます。

勃起不全の回復を目的に精力剤を購入する際には、成分に着目するのが大切です。心因性の場合にはチロシンなどのアミノ酸成分、器質性の場合には血行を促進してくれるシトルリンが含まれているものを選ぶのが良いでしょう。

但し、精力剤は病院で処方されるED治療薬などとは違いあくまでもサプリメントなので、即効性は基本的に期待できません。

精力剤で勃起不全を解消したいならば、根気よく続けて体質を改善する必要があります。定期購入でお得に続けられる商品もあるので、自分に合ったものを選んで購入しましょう。

精力剤を使って勃起不全を治す

精力剤とは勃起するような栄養素が含まれているのではなく、勃起をするために良い栄養素が多く含まれています。例えば鉄分やスッポンエキスなど血行を改善する栄養素、セックスミネラルと呼ばれ精子の質を向上させる亜鉛などがあります。

勃起不全では全く勃起しない状態の人や勃起はするものの中折れする人も含まれます。そのため勃起不全を治すためには人によって異なる対策を取ることも必要で、ストレスが原因であればストレスを排除したり、運動をして血行を良くしたりと解決策は人によります。

精力剤は血行不良や栄養不足が原因で勃起不全になった人に対して効果が期待できます。

そのため毎日、精力剤を服用することも治すためには大切なのです。

精力剤というと性交渉の前に使用する、と考えている人もいるかもしれませんが、豊富に含まれた栄養素は、毎日服用することで身体に変化をもたらすことが出来ます。勃起不全を治すためにも、毎日の生活に精力剤を取り入れてみてはいかがでしょうか。

精力サプリのアルギニンで勃起持続力が良くなる?

アルギニンは男性ホルモンの分泌を活性化させるメリットがあると言われています。一般的な食材にも含まれており、摂取は比較的楽です。男子向けのサプリメントの成分としても有名です。

男性ホルモンの分泌量は25才頃がピークだと考えられており、その後はゆっくりと低下していきます。勃起持続力が下がる事もあります。勃起持続力が加齢やストレスの影響で減退すると、セックスの途中にペニスが萎えるのが特徴です。

せっかく女性と素敵な時間を過ごそうと準備しても勃起持続力が不安定だと、ペニスを挿入する前に萎えてしまったり、ピストンを繰り返している時に突然萎える等、男性として苦しい結果に至ります。

アルギニンには男性ホルモンの分泌を支える事があり、意識的に摂取する事で勃起持続力の対策が可能です。ペニスを成長させたり、性欲を増加させる効果はアルギニンには備わっておりません。他方で男性機能の減退の回復を手伝うメリットがあり、精力増強に役立ちます。

勃起障害にお悩みの方

勃起障害の治療で大切なのは、まず原因の特定にあります。

というのも、男性は些細なことが原因で一時的な勃起不全など軽度の勃起障害になってしまうことも少なくありません。

加齢やストレス、疲れや飲酒による精力減退などはわかりやすい原因ですが、この他にも性行為に対するプレッシャーや、高血圧や高脂血症、糖尿病なども勃起障害を引き起こします。

軽度の勃起障害の場合には食生活の改善や適度な運動、規則正しい生活など生活習慣を見直すことが大切です。

また、勃起不全になると性行為ができない可能性が高くなります。その為、放置しているといつの間にかセックスレスになるなど、パートナーとの関係が悪化することも考えられるので、恥ずかしがらずに打ち明けることが大切です。

なお、重度の勃起不全の場合、しっかりとした治療が必要となり、自己治癒が難しい場合もあります。最近では専門の病院も増えてきたので、まずは一度、医師に診てもらうことをおすすめします。

勃起不全を治す方法をご紹介!

勃起不全を治すには、サプリメントをためしてみるのがおすすめです。最近勃起不全に効果が期待できる方法としてサプリメントを推奨している人が多くいますが、確かに一定の効果があります。

サプリメントは薬ではありませんので即効性はありませんが、体質に合っていると徐々に効果が発揮されますので悩んでいる人にはおすすめです。

サプリメントを服用しても全く効果が見られないという方におすすめなのが、医薬品です。これは泌尿器科や美容外科などで処方してもらうことが出来るもので、治療薬として処方してもらいます。

医療機関で処方される薬ですのでドラッグストアなどでは購入することが出来ません。

しかし、薬ですので飲むことが出来ない人もいますし副作用も強く出るケースがありますので注意が必要です。まずはサプリメントから試してみて、効果が期待できないようであればクリニックを受診して薬を服用するという方法で試してみてはいかがでしょうか。